低温やけどの記録

低温やけどを受傷してからの治療経緯

☆カバーメイク

☆カバーメイク

 

以前から興味があった、カバーメイク

私の低温火傷跡もカバーできるのか?!

なかなかカウンセリングの予約が取れなかったので、有給を有効活用して

いざカウンセリングへ!!!!!

 

都内にある、某化粧品会社のブランドとして、カバーメイクシリーズがあるんです♪

 

カウンセリングは会議室で個別に行われ、周りからは遮断されているので

安心して?カウンセリングを受けることができました(*´▽`*)

 

同年代くらいの女性が親身になって話を聞いてくれ、カバーメイク用のファンデーションをTRY.

私の場合、色が白いというか黄色いこともあり、2色を混ぜて色をつくると良いみたい♪

 

で、TRYした結果がこちら。(一番下の写真ご参照)

 

うーーん、、確かにカバーできてるような気もするけど、やはり、薄っすら受傷部は見えてる(´;ω;`)

 

ま、完全にカバーできるとは思ってないので、あとは、自分の気持ちとの兼ね合いかな、、、

 

その場でファンデーションは購入せず、検討して買う際はネットから購入することにしました。

 

変な押し売りもなかったし、その場で買ってもネットで買っても金額は同じだし、

(ちなみに身体用ファンデーションだけだと、三千円くらい。それに、専用クレンジングや日焼け止めなどを足して、私の場合初回経費は計12,000-)

 

夏に向けて購入しようか、検討中・・・一番のネックは、このめんどくさがり屋の私が、足をメイクするのか!?という点でございます、、、ハイ。(-_-;)

 

 

 

※以下、受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ

 

f:id:teionyakedo:20171029110714j:plain

☆NEW美容皮膚科

☆NEW美容皮膚科

 

前回クリニックで、

先生:これは美白剤では正直良くならないし、変化はないよ。

   結局どこで、踏ん切りをつけるかってことだよ。

 

と言われ撃沈した私・・・

 

が、しかし、ここで諦めるわけにはいかない!!!と、奮起し、ハイドロキノン&トレチノインのクリームを処方してくれる医院を探し出し、受診。

いざ、自宅から5駅程の美容皮膚科へ。

 

先生:うーん。受傷してから4年経っているのが、気になるね。

しかも中央の部分の皮膚がはがれて、傷になってるね。同じところを何度も繰り返し傷つけると、20年後皮膚がんになる確率が2割UPするよ。皮膚がん予防の為にも、僕は皮膚移植を勧めるけどね。

 

私:え、、え、、、ええええええええええ!!!!!!!!!

皮膚がんって、、初めて言われました。しかも、皮膚移植って・・・(;´・ω・)

 

先生:結局いまでも跡になってるから、皮膚移植して跡になった方が、皮膚がんの予防にはなるよ。まあ、10代で肌を出す機会が多ければ、女の子ならティッシュエキスパンダー、男の子なら皮膚移植かな。

 

私:私の場合は・・・?

 

先生:うーん。皮膚がん予防のためには、皮膚移植。まあ、周りの色素沈着が気になるなら、ハイドロキノン&トレチノインのクリーム処方してもいいけど。それより、先ず、中央の傷を治さないと!

 

私:傷って駄目なんですね。。。(;´・ω・)

 

先生:皮膚が弱くなってる証拠だから、アクトシンを処方するので、先ずアクトシンを塗って傷を治して皮膚を強くしてから、周囲だけハイドロキノン&トレチノインのクリームを塗ること。夜寝る前にクリームを塗ったら、朝必ず落とすこと。決して、クリームを塗った上からテーピングしない事。テーピングすると濃度が2倍になり、効きすぎて、逆に肌が荒れたり赤くなるからね!

 

私:・・・(心の声:え、、、今まで面倒だから、夜全体的にクリームを塗った上に、テーピングしてた。(;'∀') そもそも中央がケガのようになっているのは、クリームの使い方が間違っていたのでは!?)

 

先生:皮膚が強くなったら、プラズマレーザーをやってみてもよいけど、火傷跡に使ったことはないから、効果があるかはわかんないね。一回1万くらいだけど、3回くらい試してみて効果があれば続けてもよいかも。

 

私:・・・とりあえず、クリームだけ処方してもらっていいですか。

先生:ハイドロキノン&トレチノインとアクトシアンね。先ず傷を治すこと!お大事に。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

え、え、え、ガンって。。。(;'∀')

確かに、調べると、やけど跡から皮膚がんになることもあるみたい。

kotobank.jp

 

ただ、必ずなるわけでもないみたい・・・

 

やけどのあとはガンの原因になるか/やけどについて/FAQ 創傷治癒 よくあるご相談/特定非営利活動法人・創傷治癒センター

 

うーーーん、、、ここにきて、まさかの展開。。。(;´・ω・)

 

皮膚がんになるかどうかは別にして、どうも、同じ個所を繰り替えしケガするのは良くないことは分かったので、先ずは先生のおっしゃる通り、中央の傷を治さねば!

にしても、アクトシンって確か低温火傷の初期に処方された気が・・・

 

と思い、過去の記事を調べると、ありました!!!!!ブログって便利( ´艸`)

 

teionyakedo.hatenadiary.jp

 

あの、肉芽形成の為のクリームで、副作用?で毛が生えてきたやつね!!!!

うーーーん、、、毛が生えるのは、ま、しかたないとして、今更肉芽形成。。。

逆に肉芽が盛り上がってきて、また、スポンジ圧迫療法に逆戻りしないのかな(;´・ω・)

 

かなり、不安を覚えながらも、、、先ずはアクトシンで傷を治すことにしました、、、

 

(;´д`)トホホ

 

教訓:薬は使用要項を守って、使いましょう。。。

 

 

以下、受傷部位の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ。

 

↓ 

↓ 

↓ 

↓ 

 

f:id:teionyakedo:20170806162110j:plain

 

 

 

 

f:id:teionyakedo:20170806162122j:plain

☆美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)補充

☆美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)補充

(本文の最後に受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ。)

 

 

昨日、夢の再生医療に撃沈し、、結果、無くなった美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)を処方してもらうこともなく、帰ってきた私。。。

 

大学病院の先生のアドバイス通り、近所で処方してくれるクリニック

ネットで探し出し、いざ新規クリニックへ♪

 

昨日と同様これまでの経緯を話したところ、先生が怪訝そうな顔をして、

 

先生:これは美白剤では正直良くならないし、変化はないよ。

   結局どこで、踏ん切りをつけるかってことだよ。

 

私:え、、、美白剤ですぐに良くならないことは分かっていますが、踏ん切りをつけるというのは、良くならないから、諦めろってことですか・・・?

 

先生:うーん、、結局時間が解決するってことだろうね。

 

私:え、、、え、、、少しづつで良いから良くなりたいんですけど。

 

先生:効果ないけど、それを塗ることで自己満足が得られ、気持ちが楽になるなら処方してあげるよ。

 

私:(しばらく考える。。。)せっかくお休みして、ここまで来たので、ください。_| ̄|○

 

先生:(怪訝そうな顔で)わかりました。自費治療になる(=お金が高い)けどいいよね?

 

私:ハイ・・・・・・

 

 

 

まぁ、なんというか、正直な先生だなと、、、てか、最初からマイナスの事ばかり言わなくていいじゃん!!!!!!!!!!これ、同じ立場の人なら、泣き出す人もいるかもしれないよヽ(`Д´)ノプンプン

 

もう二度と来ない!!!!!!と思い、お会計をすると、受付の人曰く

”このクリームもう当院ではお取り扱いしないこととなりまして、在庫のみとなります。もし、今後同じクリームを必要とされるなら、事前に在庫があるかの確認のお電話をくださいね。”

 

ええええええええーーーーーーーーーー、、まさかの、この医院も一回きりの処方!?

前回は、閉院の為NG. 今回は、次回から取り扱いなしの為NG。_| ̄|○

 

こうして、二度と行きたくないと思ったクリニックは、次回はクリームの在庫が無い可能性が高いので、結果、二度と行けないクリニックに。。。_| ̄|○

 

私の病院ジプシーは、今後も続きそうです・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

※以下、受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ

 

 

f:id:teionyakedo:20170628132051j:plain

 

f:id:teionyakedo:20170628133717j:plain

☆再生医療

再生医療

(本文の最後に受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ。)

 

美容医療科で院内処方された、ハイドロキノン&トレチノインの混合クリームを

塗り続けていたものの、そもそもの医院が閉院した為、どこに行こうか考えていた時に、再生医療という言葉を知人の医師から聞き、皮膚の再生医療で有名なのは

某大学病院だよ!と教えてもらいました(*´▽`*)

 

再生医療!!!!!!!なんて素敵な響き!?もしかして、私の低温やけど跡が消える、最後の砦!?

 

意気揚々と教えてもらった某大学病院へ♪

 

今回は紹介状をもらっていかなかったので、きっちり選定療養費+5400円取られました、、、_| ̄|○

 

However, 再生医療でやけど跡がキレイになるなら、お金には代えられない!!!

 

電車とバスを乗り継ぎ、いざ診察室へ!

 

再生医療で有名な先生が後ろで見守り、研修医の学生さんが診るといった構図。

 

私:再生医療で有名と聞き、低温やけど跡の治療を相談しに来ました!

研修医師:(患部を診ながら)うーん、、低範囲なので再生医療適用外ですね。。

そもそも再生医療(皮膚の培養)は自分の皮膚ではどうしようもないくらいの広範囲の火傷に対してなされる処置なんですよ。

私:え、え、えええええええ・・・じゃあ、私はどうすれば (´;ω;`)ウゥゥ

研修医師:そうですね、、当大学病院で閉院された医院と同じ薬を処方することはできますが、おそらくお近くの医院でも処方可能かと思いますので、お住いのお近くの方が通いやすいと思いますよ。あと、再生医療(皮膚培養)と言っても、完全に綺麗になる、無かったことにしてくれるという訳ではないです。

※暗に、このくらいで大学病院に来るなと言っている・・・

私:う、、、再生医療は魔法じゃないんですね。。。(涙)確かに。わかりました。_| ̄|○

 

 

ということで、夢の再生医療は、幻と消えました・・・( ノД`)シクシク…

 

 

だって、藁にも縋る思いなんだもん。。。仕方ないじゃん。。。。

 

はぁ。。。

 

またもや、撃沈です・・・・・

 

 

 

※以下、受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ

 

 

f:id:teionyakedo:20170627173153j:plain

☆美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)その後

☆美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)その後

(本文の最後に受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ。)

 

 

前回初めての美容医療科で院内処方された、ハイドロキノン&トレチノインの混合クリーム

 

どうやらハイドロキノンには発がん性があるらしく、一抹の不安はあるものの、最後の砦の治療だし、

美白剤の使用方法を守って、TRYしてみます!!!!!

 

ということで、毎日夜寝る前に患部と顔のシミ(ついでに綺麗になったらいいな♪)に塗ること、2ヵ月余。

強い薬のようなので、当初は副作用が怖かったのですが、なんら反応はなし。。。(-_-;)

反応が無い=効いてないのでは!? と不安になりつつも毎日ヌリヌリしていると、ここにきて、反応が!!!!!!!!

 

な、なんと、患部赤くなり、皮膚が剥けて来たんです( ゚Д゚)!

 

皮膚が剥ける=皮膚のターンオーバーがなされているという事だとは思うのですが、、

若干痒いし、なんか不安は不安(;´・ω・)

 

ま、何も反応が無いよりましなのかなぁ。。。

 

なんか、更にグロテスクな患部になっちゃったけど、変化があったということで

このまま頑張って薬を使い切ってみます!!!(汗)

そろろそろ紫外線が気になる季節だから、紫外線対策は必須!!!!!患部が日焼けしないように、気をつけねば!

 

 

※以下、受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ

 

 

 

 

 

f:id:teionyakedo:20170503092941j:plain

↑薬で赤くなった患部(やや痒い)

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:teionyakedo:20170503093155j:plain

↑赤くなった後、乾燥した患部(皮が剥けそう、、汗)

 

 

 

 

f:id:teionyakedo:20170503093247j:plain

↑顔のシミ、薄くなりますように!(少しは薄くなったのかなぁ。。)

低温火傷とはなんら関係なく、年齢によるシミ?です(笑)

 

 

 

 

 

☆美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)

☆美白剤(ハイドロキノン&トレチノイン)

 

先日初めての美容医療科で院内処方された、ハイドロキノン&トレチノインの混合クリーム

 

f:id:teionyakedo:20170221204639j:plain

 

初めての使用なので、ネットで色々調べると、どうやら、ハイドロキノンには発がん性の可能性があるらしい、、、

 

ご参考→ ハイドロキノンの発がん性は?安全に使うための注意点を紹介してます

 

うーーん、、、発がん性って言っても、人体での発がん性は確認されていないみたいだし、レベル的にはコーヒーの発がん性と同じみたいだし、、そもそもコーヒーをビクビクしながら飲まないし、、、(-_-;)

とは言っても何パーセント配合かに寄って、発がん性のリスクも異なるみたいなので、

早速病院に電話して配合を教えてもらうことに・・・

病院独自の配合と言われたので、マル秘なのかなと思いきや、そこは、副作用が怖いからと訴えると、スムーズに教えてくれました♡

 

結果:

〇ハイドロキノン:5% 

pluskirei.com

〇トレチノイン:0.05% 

yetitrain.jp

デキサメタゾン:0.1% 

dictionary.goo.ne.jp

 

みたいです。

 

え、、、ハイドロキノン5%って、思ってたより配合率高いかも・・・

5%のハイドロキノン動物実験したとき、発がん性が指摘されました。  って某文献に記載があったんだけど、、、

 

不安を電話に出てくれた看護師さんに伝えると、

発がん性の可能性が全くないわけではないが、今のところ症例はないとのことでした、、、

 

うーーーーん、、、、、

配合率が高いということは、それだけ効果があるかもしれないし、、、肝心なのは、塗ったあと、日焼けしないということみたいで、注意を守って塗っていると問題はないっぽい・・・

どうも、ハイドロキノンを塗った箇所は無ガード状態になっているので、紫外線を直で吸収→皮膚がんの可能性につながるという事らしい。

 

 

 

 

一抹の不安はあるものの、最後の砦の治療だし、

美白剤の使用方法を守って、TRYしてみます!!!!!

 

 

f:id:teionyakedo:20170221204712j:plain

 

 

 

 

せっかくなので、頬にできた薄いシミにも効果あるか、TRYしてみるーーーーーー(笑)

 

 

 

f:id:teionyakedo:20170221205515j:plain

 

 

 まだ、美白剤TRYし始めたばかりですが、タイミングを見て経過をUPしていきまーす♪

 

 

 

 

☆美容医療科での治療

☆美容医療科での治療

 

(本文の最後に受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ。)

 

前回大学病院での治療が終わり(見放された!?)、系列の美容医療科を紹介され

初めての美容医療科へ・・・

 

平日ということもあり、院内は空いていました。

紹介状を受付で渡し、順番を待っていると、自分の名前が呼ばれ、いざ、診察室へ!

 

私:少しでも、低温やけど跡を薄くしたいんです!!!!!特に、周りの茶色い

色素沈着の部分を薄くしたい!!!!!!!!!

先生:うーーん、、ここまで治ってたら、先ず良しとしないと。ケロイドにもなってないし、適切な処置がされてきたんだと思うよ。

 

ー中略ー

と、ちょっと女性ぽいナヨッとした(チャラくはない)男性の先生とやりとりをした結果。

 

〇レーザーには2種類あって、顔のシミに効く一般的なレーザーはケガの色素沈着には使えない。(悪化させる可能性がある)

〇色素沈着を消すのではなく、散らして周囲の色となじませるレーザーはある。

→顔面で20回(100万円!?)レーザー照射した患者さんのビフォーアフターの写真を見せてもらったけど、ほとんど効果が分からない。。。(患者さん自身は満足しているらしい、、)

低温やけど跡の中の赤い部分はスポンジ圧迫療法はもう不要で、時間経過をみる。

〇ティッシュエキスパンダー手術は現在のやけど跡だと、一本の線ではなく、半月状になるし、半月の跡はクッキリ残るので、お勧めしない。

〇トレチノインとハイドロキノンを配合した美白剤(クリーム)を使用してみて経過観察する(5g¥3千円約2.3カ月分)

 

 

ということで、レーザー、手術はやはり断念し、最後の砦!?即効性は期待できないものの、トレチノイン&ハイドロキノン併合のクリームをTRYしてみることに・・・

 

こちらの質問に丁寧に答えてくれて、優しい先生♪ と思って、次回クリームが無くなった時の為に予約を確認しようと受付に行くと、

 

私:次回の予約を取りたいのですが♪

受付:当院は来月で閉院しますけど、、、

私:え、、、、ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!

受付:・・・先生から説明は無かったですか?

私:・・・いえ、全く。。。。。

受付:うーーーん、、では、先生に聞いてきますので、少しお待ちください。

 

えええーーーーーーーーーー来月で閉院って!!??まさかの今回限り!?

てか、私はこれからどうすればいいの・・・・_| ̄|○

 

しばらく待っていると、先生ではなく、看護師さんがまたまた系列の病院(分院)の紹介状をもってきてくれました、、、

 

どうも先生は本院(大学病院)に戻れるみたいで、、、じゃあ、私も本院で治療させてよ( ;∀;)

そっか、そもそも本院からここを紹介してもらったので、また本院に出戻りするのはありえないから、分院を紹介してくれたのか、、、

 

てか、先生、それなら治療の際に言ってよ・・・優しかったのは、自分が本院に戻れてうれしいから???

 

とまあ、なにはともあれ、初めての美容医療科はこうして、1度きりで終わったのでした、、、、、ちゃんちゃん_| ̄|○

 

私の低温やけど跡ちゃん、トレチノイン&ハイドロキノンクリームで薄くなるのかなぁ、、、はぁ。

 

 

※以下、受傷部の写真がありますので、苦手な方はご遠慮くださいませ

 

f:id:teionyakedo:20170218105926j:plain