読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低温やけどの記録

低温やけどを受傷してからの治療経緯

皮膚科通院⑩-⑪

☆皮膚科通院⑩-⑪

⑩2013年7月29日、⑪8月16日

 

前回、意を決してセカンドオピニオンを聞きに都内のT大学病院の皮膚科に行ったものの、今までの治療方法は正しいとお墨付きをもらい、引き続き近所の皮膚科に通院。。。

 

通院の頻度が毎週ではなく、2週間に1回になったものの、やはり、壊死した皮膚の除去(デブリードマン)→ゲーベンクリーム軟膏で保護

の繰り返し。

 

夏に足首を包帯でカバーするのは、蒸れてつらいよぉ。。。(´;ω;`)ウゥゥ